生活・トレンド

体温計非接触型で時短化!イライラ解消!1秒で計測できる体温計

保育園や幼稚園、小学校に通うお子様方がいらっしゃる方で、
毎朝の検温を1秒で済ませたいおススメしたい記事です。

コロナ禍で、検温の頻度が増えましたね。

従来の体温計ですと、脇に挟み、
ピピッと音が鳴って測り終わるまで、
1、2分その状態をキープしてもらう必要がありますが、
小さいお子様の検温の場合、うまく脇に挟めておらずに
いつまで経っても、(ピピっと音がならず)計測できないという
ご経験をお持ちの方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

しかも、お子様が1人ではなく複数人いらっしゃる場合は、
順番に測っていかないといけないのに、
1人の作業が終わらないと、次に待っている人もできず、
早くしないと遅刻する!もう、イライラする!

という心境になったご経験はおありかと思います。
(そんな心境になったのが、我が家でございます)

そこで、アパレルショップとかで入店する際に、
おでこにピッとピストル型の器具をあてられて、


瞬時に検温している光景ってよくみかけますよね。

あの器具って個人でも買えるんじゃないかと思って、


ネットで調べてみると・・・

さくっと簡単に買えました^^

しかも、思ったよりも安い価格で(中国製だから)。

皆さんのご家庭でもすでに導入されていらっしゃるかもしれませんが、


私はこれをみつけたときは心がおどりました。

ひとまずは、イライラが解消されるはずと安堵したのでした。
あとは、実践するのみです。

この体温計ですが、類似品が大量にあります。
「体温計」「非接触型」と検索すると、たくさんヒットします。
値段は1000円台から、1万円以上するものまであります、
形もピストル型棒状、だるまみたいな形のタイプなど様々です。

そこで、私が購入した体温計は、これです。
実際に使った感想ですが、素晴らしい!のひと言です。
計測時間は約1秒です。
3人子どもがいても、おでこにピっ、ピッ、ピッとわずか3秒で終わります。

早いうえに、本人にお願いする必要がないところが良いですね。
本人が寝てようが、ご飯食べていようが、歯磨き中だろうが、
いつでも第三者が勝手に検温できますから。


最高です。

あとは、安過ぎてすぐ壊れるんじゃないかという心配はあるかと思いますが、
私がこれを購入したのが9月ですので、約半年経過した時点では、
何の問題もなく、正常に機能し続けております。

電源は、電池式で単4電池4本です。
ほぼ毎日使用しておりますが、
一度も電池切れになっておりません。

これは本当に時短革命です。
従来の挟む体温計で測っている方には是非オススメしたいアイテムです。

ただ、注意点としては、おおよその体温をすぐに知りたいときに有効です。
といいますも、非接触型ですので、人との距離によって結果が変わります。
距離を離せば低くなる傾向にありますので、
挟むタイプよりもやや低く計測される可能性もあります。
病気した際に、病院に行く前に測るときなど、
正確な体温を測りたい場合は、挟むタイプで測り直すことをオススメします。

脇に挟む体温計以外に、1秒で測れる体温計1台あると日常生活に余裕が出ます


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ABOUT ME
ならはや
5人家族40代サラリーマン男が、将来の資産形成を目的に始めたブログです。「副業・投資」「娯楽・ゲーム」「生活・トレンド」「節約・時短」の4つのカテゴリ別に皆様のお役に立てる情報を発信していきます。 不動産投資特化ブログ(右下のアイコンをクリック!) 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA